太陽光発電/生活を豊かにする省エネルギーと新エネルギー

取り扱い商品

HOME > 取り扱い商品

太陽光発電

●太陽光発電のしくみ

太陽電池モジュールにより太陽光の光から電気エネルギーがつくられ、パワーコンディショナで直流電力から交流電力に変換されることで、照明やエアコンなどの家庭内のさまざまな電気製品で使用できるようになります。
また、昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分は、電力会社へ売電できます。
夜は、発電することができないので、電力会社から買電することになります。

太陽光発電のしくみ

●太陽光発電を上手に使って、光熱費を削減します!

太陽が出ている日中に発電した電気は、ご家庭で使う電気の一部をまかなえるから、電気代の節約に。さらに余った分は電力会社へ売電でき、家計のプラスに。

電力消費量と発電量の推移

日中の発電量が多い時は余った電気を「売り」夜間や曇りで発電量が少ない時は電気を「買う」。 ご家庭の電気と家計を支えるシステムです。

太陽光発電システム運転開始から10年間は、
国が定めた価格で余った電気を売ることができます。

◆再生可能エネルギーの固定価格買取制度

家庭や事業所などの太陽光発電設備で発電された電気を、その地域の電力会社が国の定める価格を一定期間で買い取ることを約束する制度です。また、電力会社が買い取る費用を電気の利用者全員のみなさんから賦課金という形で負担する制度になっています。
資源の少ない日本のエネルギー自給率を高め、地球温暖化対策や景気対策としても有効な制度と期待されています。

固定価格買取制度
(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

発電容量 買取価格1kWh当たり 買取期間
10kw未満(余剰買取) 30円(税込) 10年
10kw以上 21円+税 20年
10kw未満(ダブル発電) 24円(税込) 10年

固定価格買取制度の詳しい内容は、
資源エネルギー庁の「なっとく!再生可能エネルギー」のページ
みんなで育てる再生可能エネルギー

をご覧ください。

●CO2排出量削減に貢献します!

太陽光発電システムは、石油や石炭などの化石燃料を使わず、太陽の光を電力に変えるのでCO2を一切出しません。大気汚染や温暖化の防止また、限られた地球の資源の節約にも貢献できます。

●災害など非常時にも役に立つ!

停電になった場合でも、昼間の発電可能な日中の時間帯なら、自立運転機能により、専用コンセントを用いて最大1500wまでの電気を使用するとこができるため、携帯電話の充電など災害時にも対応できます。

IHクッキングヒーター

IHは火を使わず鍋自体を発熱させるクリーンエネルギー。安全、安心で、使いやすくお手入れもラクラク

IHクッキングヒーター

新生光産では、IHクッキングヒーターのお取り扱いもしております。
詳細はお問い合わせください。
【お問い合わせはこちらから】

 

エコキュート

大気の熱を利用して、お湯を沸かす。クリーンで、安心、安全な給湯機

エコキュート

新生光産では、エコキュートのお取り扱いもしております。
詳細はお問い合わせください。
【お問い合わせはこちらから】

 

蓄電池

もしもの時に、電力を蓄えて備える。太陽光発電の電力を有効活用!

そもそも蓄電池とは

●充放電を繰り返して使用できる電池で、電気を自由自在に出し入れすることができます。

●家庭に蓄電池があると、例えばこんなことができます。

  1. 電力単価の安い夜間に電気をためて、単価の高い昼間に使うことで、
    • 月々の電気料金の節約に貢献します。
    • 社会全体の電力使用のピークシフトに貢献します。
  2. あらかじめためておいた電気を停電時に使うことで、
    • 非常時でも安心して生活ができます。

 

ハイブリッドシステム誕生。Smart PV

蓄電池

新生光産では、蓄電池のお取り扱いもしております。
詳細はお問い合わせください。
【お問い合わせはこちらから】

太陽光発電のことなら、新生光産までお気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル:0120-67-5351